まったりツクール雑貨

[ツクール 時々 スクリプト 後 自作ゲー 大体 赤ペヤ]
主に、RPGツクールVX/Ace 関連の何かをやっていきます。

情報取得中...






皆様、2016年あけましておめでとうございます。
そんな今年も、なんかもう終わりそうですね。
 
MV買ったはいいもののインストールするのに半年以上経ってしまったが
最近ようやくインストールしていろいろ触ってみているところです。

このブログでもプラグインを扱っていくので、そのうちまた更新あると思います。 

最初に公開するプラグインは
JSの勉強もかねて、お店周りの拡張のプラグインを予定しています。
これはおそらくそんな大したものでもなく、何番煎じかわからん代物ですがとりあえずやります。

そのあとは、いままでここにアップしたものの中から
いくつかをMV用に書き直してみるのもアリかもしれないですね。

スライドインフォバーとか書き直してみたい欲ありますもん。

みじかいですが、ではまた。
 
    Clip to Evernote

夜遅くにいろいろあって見つけてしまった、バグの修正+αの対応を行いました。

  • ヘルプウィンドウの説明の拡張
    ヘルプウィンドウを閉じる時にページ表記が残ってしまうバグの修正
    ページ切り替え時に「▼」の挙動がおかしくなるのを修正
    3行以上のヘルプウィンドウに対応
    説明及び説明拡張に「\n」での改行に対応
    処理の見直し

今まで→ヘルプウィンドウの表示切り替えのみ対応
修正後→ヘルプウィンドウの表示切り替え及びヘルプウィンドウの開閉にも対応

ってのが今回のバグの修正部分で、あとは気に入らない処理の書き方とかをいい感じに改善したり、
3行以上に対応させたりが+αの部分ですね。


イカ、よろしく~
    Clip to Evernote

あけましておめでとうございます(遅
3か月ぶり、2015年初めてのスクリプト素材投下です。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

この素材、ふと思い立って作っているスクリプトの副産物になります。
その、「ふと思い立って作っている」スクリプトは現在も作成中で、
本来はそのスクリプトの機能の一部として働いてもらう予定でしたが、
分離化できそうだったので、この部分だけ抜き取ってみました。
そっちのスクリプトも公開できたらいいかなと思っています。

[機能]
  • 特定のアクターの並び替えを禁止する機能を追加します。
    主人公となるアクターを先頭に置いて並び替えできないようにしたり、
    一時的に仲間になるアクターをバトルメンバーから外したくないときなどにどうぞ。
  • 並び替えが禁止になったアクターは、
    メニュー画面のステータスのレベルの横にアイコンが表示するようになり、
    並び替えで選択しようとするとブザーが鳴り、選択できなくなります。

[注意] : このスクリプトを使用するには、事前に YakiNoriBaseScripts の導入が必要です。

[素材] : FormationDisabledActor.txt
[サンプル]

[備考]
・RGSS3のみ対応しています。

[スクリーンショット]
FormationDisabledActor

    Clip to Evernote

じっと見てたら超微妙なものを見つけたので修正しました。



以上!!

なんという微妙な修正...w


一方新作のスクリプトですが、
仕様がうまく定まらないせいで、なかなか次の公開ができない状態です。たとえばこんなの。

スキルの会心率を個別に設定する際には、
スキルのメモに <会心率: 50%> とか書けばおkみたいなことをやるつもりなのですが、
この50%は、使用者の会心率にかけたものをそのスキルの会心率にするのか、
使用者の会心率に足したものをそのスキルの会心率にするのか、
そもそも使用者に関わらず、設定した50%をそのスキルの会心率にするのか、
の3パターンあって、これをどうしようかというところ。


と、書いててフッと浮かんだ正規表現が、

/<会心率: ([-\+\*])?(\d+)%>/

これだ。つまり、

<会心率: -10%> #=> スキルの会心率 = 使用者の会心率 - 10%
<会心率: +10%> #=> スキルの会心率 = 使用者の会心率 + 10%
<会心率: *10%> #=> スキルの会心率 = 使用者の会心率 * 10%
<会心率: 10%> #=> スキルの会心率 = 10%

こうすればよい、と。
うん、これならいけそうな気がしてきたぞ!やったね解決!


命中率と回避率についても、同じようにやれば解決できるかな?
    Clip to Evernote