まったりツクール雑貨

[ツクール 時々 スクリプト 後 自作ゲー 大体 赤ペヤ]
主に、RPGツクールVX/Ace 関連の何かをやっていきます。

情報取得中...






今更ながら、修正した場合も記事書いていこうかと思います、はい。

以下の3つの素材のバグを修正しました!

修正の詳細や雑記は続きを読むから!
    Clip to Evernote

前回の素材を利用して使用効果を拡張しました。

とは言ったものの、内容はほぼスキル/アイテムの機能拡張
使用効果に関する一部の機能を移植&ツクり直したものなんですよね。


このスクリプトで、できるようになることを簡単にまとめると

敵に攻撃しながら自分を回復できたりできる!とか
敵全体の防御力を下げながら味方の攻撃力を上げたりできる!とか、
スキル/アイテムの効果範囲とはまた別で、使用効果の範囲を柔軟に設定可能になります。

他にも、成長値に負の数を指定できるようになったり、
一定確率で攻撃力が上昇したり、
一定確率でスキルを忘却したり、
ステートや能力変化の残りターン数を操作できるようになったりなど、
デフォルトの使用効果の機能拡張や新規の使用効果が設定可能になります。

詳しい設定方法とか効果などは、この記事の下の方にある使用例に書いてありますので、
ご利用のお考えの際は、そちらを参照してみるといいかもしれないですね。

また、いろいろあって「スキル/アイテムの機能拡張」は「(旧)スキル/アイテムの機能拡張」(以下、旧バージョン)となってしまいました。

今回のこのスクリプトは、
旧バージョンの機能の中でデフォルトの使用効果に関するもののみを移植しましたが、
今後は、また別の機能の移植、また別の機能の移植...と繰り返して
いずれは、旧バージョンの全機能をツクり直して公開していく所存です。
旧バージョンのはちょっとソースコードが気に入らなかったんですよね(´・ω・`)
バグも結構ありましたし。(直しましたけど)

    Clip to Evernote

前回、特徴リストの拡張補助を公開しましたが
今回は、その使用効果バージョンです。

こいつもまた、これから公開する素材に必要なものとなっております。

[機能]
  • メモ帳を使用して「使用効果」の追加ができる
  • 既存機能はもちろん、自作の使用効果も追加できる(こっちがメイン)
  • あくまで追加するのみ。それを取得していろいろ処理を走らせるのはあなた!(デジャヴ)
  • サンプルとして、Aceのデフォルトで用意されている使用効果を適用できるようにサポート

[注意] : このスクリプトを使用するには、事前に 特徴リストの拡張補助 の導入が必要です。
既に導入済みの方も、この素材の公開に合わせて一部メソッド名が変わっておりますので、こちらも最新版に更新してください。


【2014/04/04】特徴リストの拡張補助を導入していなくても動作するように修正しました。
【2014/04/06】デフォルトの使用効果の適用処理をサポートしました。
【2014/07/15】反撃or反射されて死亡した時にエラーで落ちるバグの修正をしました。

    Clip to Evernote

前回の素材を利用したスクリプトがようやくあげられるレベルまでの形になれたので公開します。

デフォルトの反撃や反射の仕様がどうしても気になっていたので、
その辺を拡張するという感じで制作。
無傷で物理カウンターができるのが前からずっと気になっていたりね。


これでカウンター系については満足したかな。
あとこれ関連の何か欲しい機能があったらコメントください。

【2014/02/15】スキルで反撃時に2回反撃することがあったので修正
【2014/03/16】スキルで反撃ができなくなっていたので修正

【2014/07/15】「特徴リストの拡張補助」の更新に対応。二つとも更新してください。

[機能]
  • [アクター, 職業, 武器 ,防具 ,敵キャラ, ステート]のメモ帳を利用します。
  • 反撃, 反射前にダメージを受けることができる
  • 反撃, 反射時に別のスキルで攻撃することができる
    複数のスキルを指定できますが、その中からひとつだけランダムで選ばれます
  • スキルカウンター時に使用可能判定を付加することもできます
    選ばれたスキルが使用できない場合は、カウンター行動ができません
  • 反撃時に使用されたスキルで攻撃するオウム返しができる(魔法反射の物理版)
    スキルの指定があった場合はそちらが優先されます
  • 反撃, 反射するバトラーを白くフラッシュさせる
  • 通常の反撃, 反射時のバトルログの挙動を調整
  • 反撃時のSEを変更可能

[注意] : このスクリプトを使用するには、事前に YakiNoriBaseScripts の導入が必要です。
また、この素材は、ツクール公式サイトの「VXAce_SP1」が必須です。

[素材] : ExCounterState.txt
[備考]
・RGSS3のみ対応しています。

[スクリーンショット]
ExCounterState1

ExCounterState2

    Clip to Evernote